軍隊の謎にせまる

「軍隊」というと、日本の方は眉をしかめる方も多いでしょう。でも、地球上の四分の一は紛争地域で、正義かどうかは別にして、軍隊が活動しているのです。それでも「軍隊」は日本には関係ないと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

日本の軍隊(自衛隊は軍隊ではないという子供じみた誤魔化しは止めましょう。)自衛隊の持つ軍事力は世界でもトップクラスで、イージス艦(敵の攻撃をいち早く察知するのに特化した軍艦)の保有数世界第2位、世界最強の戦闘機(F-15)の保有数世界第2位。という「事実」があります。自国の利益を優先するために軍事力にものを言わせたり、短絡的に戦争を仕掛けるのは、絶対にあってはならないことです。

日本の憲法第9条は、大切にされるべき条文です。しかし、相手が国家でなくても、武装化した集団が日本国内で犯罪を犯さない保証はありません。その時、警察の手に負えないからと言って諦めるわけにはいきません。高度化し、情報化した現代では、日本国内の犯罪であっても、警察の手には負えないものも想定しなくてはなりません。「専守防衛」大いに結構。それでも軍事力の需要はあるのです。

ここに世界の軍隊の情報を集めてみました。一度冷静に軍隊が必用な現実と向き合ってみませんか?